Area Lighting Calc 2

Bookmark and Share Check  

スクリーンショット

アプリケーションの説明

原文を表示
エリア照明 Calc はネイティブの OpenGL とココア macOS アプリケーション専門オープン エリアのライティング計算を実行します。

とエリア照明計算専門家である、単にフォームに記入する必要はありませんし、いくつか、数秒であなたは完了し、プロの照明レポート、フォーマット次のあなたの個人的なスタイルを作成することができるでしょう。

エリア照明計算モデルのパラメトリック オブジェクトで動作します。インポート、表示、編集、照明 LM 63 (アメリカの標準)、EULUMDAT (欧州規格)、DXF 図面も (測光観測に図面を変換アプリケーション!) の書式を設定することができますエリア照明 Calc で管理する


光ソース データ ファイル。

エリア照明 Calc 一覧は、インストールされている製品と特別なアイテム、経済計算と電力の完全のユーザーのニーズに従って書式設定された rtf 形式にエクスポートできます。

平面に投影し、本物\/偽色、iso 値カーブまたは数値表に示すように表面上の数値型の出力をプロットできます。

ユーザーは、彼はいくつかの手順で開いている地域に固定照明レベルを取得する必要がある特定のタイプのどのくらいの設備についての高速応答を取得できます。

それは据え付け品を比較し最小限の消費を許可する 1 つを選ぶし、光に 3 D モデルを作成することが可能です。

計算は、3 D モデルに移動することができます OpenGL レンダリングを世界的に分析することができます照明モデルを準備します。

エリア照明 Calc は、rtf または rtfd 形式で写真、要素の一覧とその特性、結果と経済的な計算テーブルを含めることができますカスタマイズ可能なレポートを準備できます。利用可能なすべてのコマンド;




、拡張 PDF ユーザガイド含まれているステップを作成および内部に加えてプロジェクトを計算する方法を説明する詳細なユーザーを参照します。
エリア照明 Calc 作品両方メートル法またはインペリアル単位では、macOS、フル OpenGL を用いたレンダリングを実行しているアップル社のコンピューターで実行されます。

エリア照明 Calc には照明ソース マネージャーのすべての機能が含まれます。

MacOS 10.12 (シエラ) の最適化。
Area Lighting Calc is a native OpenGL and Cocoa macOS application specialized to perform lighting calculations for open areas.


With Area Lighting Calc you don’t need to be a specialist, simply fill the form and in few seconds you’ll be able to prepare a complete and professional lighting report, formatted following your personal style.

Area Lighting Calc works with parametric 3D objects used for modelling.


The light sources are managed entirely by Area Lighting Calc, which allows you to import, display, edit and format IESNA LM-63 (American standards), EULUMDAT (European standards) and even DXF drawings (the Application converts drawings to photometries!) data files.


Area Lighting Calc can export to RTF a complete list, formatted according to user needs, of the installed products and special items, full of economic computing and electrical power.


The outputs of numerical type can be plotted on the surfaces projected on the plane and shown in real/false colours, iso-value curves or numerical tables.


User can obtain fast answer about how much fixtures of a certain type he need to obtain a fixed lighting level in an open area in few steps.


It is possible to compare fixtures and choose the one that permits minimal consumption, and then build the 3D model to light.


Calculations prepare the lighted model the User will be able to analyse globally through a OpenGL rendering that permits to navigate into the 3D model.


Area Lighting Calc can prepare a customisable report that can include pictures, list of elements and their characteristics, results and economical computation tables in a rtf or rtfd format.


An extended PDF User Guide included that explains step to step how to create and calculate projects plus inside a detailed User Reference on all the available commands;

Area Lighting Calc works both in metric or imperial units, runs on Apple computers running macOS, using full OpenGL for rendering.

Area Lighting Calc include all the functionality of Lighting Source Manager.

Optimized for macOS 10.12 (Sierra).

Marcello Brocatoの他のアプリ

価格:2,000円1,000円 

価格:4,000円3,500円 

価格:3,000円2,000円 

価格:3,000円3,600円 

価格:9,800円6,800円 

twitterのつぶやき

該当するつぶやきは見つかりませんでした。
ジャンル: グラフィック&デザイン サイズ: 22.0 MB
販売業者: Marcello Brocato リリース: 2017/07/17
バージョン: 2.0 対応言語: 英語
Webサイト:

Area Lighting Calc 2

価格:4,800円

Tipard MXF 変換 – MXFをMP4/MOVに変換

価格:1,800円2,200円

Lock Screen 2

価格:230円170円

Make My App 2 Pro - アプリのアイデア

価格:2,300円

CameraBag 2

価格:3,600円1,800円

MailboxManager

価格:800円1,000円

CoachBase - Animated coach clipboard playbook

価格:1,000円無料

Robot Fighting 3 - 栄光・リーグ Deluxe

価格:3,600円

iTicTacToe

価格:115円85円