Course For Pro Tools 101 - Core Pro Tools 9

Bookmark and Share Check  

スクリーンショット

アプリケーションの説明

原文を表示
Pro Toolsの9のリリースでは、Pro Toolsは現在、スタンドアロンモードで、あなたのラップトップ上かどうかボックスに完全なレコーディングスタジオを与える、またはHDのリグを使っている!


Pro Toolsは、デジタルオーディオを操作するためのプラチナの標準です。 Pro Toolsが"9"柔軟性と移植性に関するすべてなので、今すぐその驚くべき"ツールは、"誰にでも利用可能です。あなたは、スタンドアロンモードで、ノートパソコンでセッションを開始できます。あなたは、オーバーダブ用のHDスタジオに同じセッションを移動することができます。その後、同じセッションでは、あなたの家のスタジオに持参し、Apogeeのインターフェース以上の生産とミキシング用の他のCore AudioやASIOインターフェースを接続する!


このチュートリアルでは、"Pro Toolsの9 101:コアPro Toolsの9番"スコットフレイマンは、Pro Toolsでの作業の基本のすべてを追って - 記録とMIDIやスコアエディタを使用するオーディオ編集から。


とスコットは、ヒント、トリック、およびショートカットのスコアをピックアップする方法を示すとともに、同時に、すべての情報を取得するには、専門的なサウンドトラックを敷設直ちに開始する必要があります一方。


また、このチュートリアルでは、Pro ToolsのMIDI編集機能がいかに有用なを紹介します!あなたが記録し、シベリウスのような他のアプリケーション(:コアシベリウスのチュートリアルと、ユースのSibeliusを行う場合、私たちのシベリウス101をチェックしてください)に頼ることなく、オリジナル作品を作るためにMIDI編集するための貴重な技を学びます。


我々は録音や編集、オーディオ自体がカバーしていない場合しかし、もちろん、それは、Pro Toolsではないでしょう。スコットは、素晴らしい音楽を作るために知る必要があるすべてをカバーしています。それらの効果を自動化するにDSPエフェクトを追加することから、混合するためにプロのような記録からので、時間を通して進化して...このチュートリアルでは、Pro Toolsを最大限に助ける!


目次

Pro Toolsの101〜1.Welcome

2.Proツールのバージョン
3。オーソライズ
これは、何が必要です4。その他見てみよう
5.Configuring入力と出力
セッションで6.Working

7。編集ウィンドウ
8.Theミックスウィンドウ
セッションを9.Saving

デジタルオーディオで10.Aクイックルック
11.Understandingゲインステージ
記録するように12.Setting

録音用のトラックを13.Configuring

クリックトラックを14.Creating

トラックを15.Recording

で16.Punching

17.Coloringと命名
トラックで18.Zooming

19.Trackの組織と可視性
20.Duplicatingとトラックの削除
21.Rulersとカウンタ
22.Selecting事
23.Linking選択
24.On移動
25.More再生オプション
26.Scrolling

フォーカスを27.Command

28.Theグラバーツール
29.Slip、スポット、およびシャッフルモード
30.Gridモード
31.Theトリムツール
32.Theスマートツール
33.Creatingフェード
34.Creatingクロスフェード
35.Deletingフェード
36.Zooming

トグル37.Zoom

38.Scrubbing

MIDIで39.Aクイックルック
Pro Toolsの40.MIDI

お使いのMIDI Rigをアップ41.Setting

およびアウトMIDIをアップ42.Setting

43.OurまずMIDIのレコーディング
バーチャルインストゥルメントをアップ44.Setting

バーチャルインストゥルメントを45.Recording

MIDIマージで46.Recording

47.Step入力セットアップ
ステップ入力でNotesを48.Entering

ステップコントロールを49.Setting

MIDIコントロールを50.Automating

MIDIコントロールを51.Mapping

編集ウィンドウで52.MIDI

スプリット編集ウィンドウで53.Track色
スプリット編集ウィンドウで54.Viewing

スプリット編集モードで55.Working

分割編集ビューで56.Scrolling

MIDIエディタを57.Using

MIDIノートで58.Pencilling

59.Advanced MIDIノート鉛筆書き
60.Pencilツールの概要
MIDIノートを61.Moving

MIDIノートを62.Editing

値でMIDIノートを63.Editing

64.The MIDIスマートツール
MIDIオートメーションを65.Editing

66.The Pro Toolsのミキサー
67.Inserts

プラグインウィンドウ68.The

69.Busses

70.Reverbを送信します
71.Chorusを送信します
72.Theのマスタートラック
複数のマスタートラックを73.Using

ヘッドフォンミックスをアップ74.Setting

75.Groups

76.Modifyingグループ
77.Recordingオートメーション
78.Automationモード
プラグイン79.Automating

80.Editingオートメーション
ディスクに81.Bouncing

オーディオへのMIDI 82.Converting
With the release of Pro Tools 9, Pro Tools now gives you a full recording studio in a box whether your on your laptop, in standalone mode, or using an HD rig!

Pro Tools is the platinum standard for working with digital audio. Now its amazing “tools” are available to everyone because Pro Tools “9” is all about flexibility and portability. You can start a session on your laptop in standalone mode. You can move the same session to an HD studio for overdubs. Then bring that same session to your home studio and hook up your Apogee interface or any other Core Audio or ASIO interface for more production and mixing!

In this tutorial "Pro Tools 9 101: Core Pro Tools 9," Scott Freiman leads you through all of the basics of working with Pro Tools - from recording and editing audio to using the MIDI and score editors.


And with Scott showing the way you will pick up scores of tips, tricks, and shortcuts while, at the same time, getting all the information you need to start immediately laying down professionally sounding tracks.

This tutorial will also show you how useful the Pro Tools MIDI editing features can be! You'll learn valuable tricks for recording and editing MIDI to make original compositions without resorting to other applications like Sibelius (and if you do use Sibelius, be sure to check out our Sibelius 101: Core Sibelius tutorial).

But of course, it would not be Pro Tools if we didn't cover recording and editing audio itself. Scott covers everything you need to know to make great music. From recording like a pro to mixing, from adding DSP effects to automating those effects so they evolve through time ... this tutorial will help you get the most out of Pro Tools!

Table of Contents

1.Welcome to Pro Tools 101
2.Pro Tools Versions
3.The iLok
4.Other Things You'll Need
5.Configuring Inputs and Outputs
6.Working With Sessions
7.The Edit Window
8.The Mix Window
9.Saving Your Session
10.A Quick Look at Digital Audio
11.Understanding Gain Stages
12.Setting Up to Record
13.Configuring a Track for Recording
14.Creating a Click Track
15.Recording a Track
16.Punching In
17.Coloring and Naming
18.Zooming with Tracks
19.Track Organization and Visibility
20.Duplicating and Deleting Tracks
21.Rulers and Counters
22.Selecting Things
23.Linking Selections
24.On the Move
25.More Playback Options
26.Scrolling
27.Command Focus
28.The Grabber Tool
29.Slip, Spot, and Shuffle Modes
30.Grid Mode
31.The Trim Tool
32.The Smart Tool
33.Creating Fades
34.Creating Crossfades
35.Deleting Fades
36.Zooming
37.Zoom Toggle
38.Scrubbing
39.A Quick Look at MIDI
40.MIDI in Pro Tools
41.Setting Up Your MIDI Rig
42.Setting Up MIDI In and Out
43.Our First MIDI Recording
44.Setting Up a Virtual Instrument
45.Recording a Virtual Instrument
46.Recording with MIDI Merge
47.Step Input Setup
48.Entering Notes with Step Input
49.Setting Step Controls
50.Automating MIDI Controls
51.Mapping a MIDI Control
52.MIDI in the Edit Window
53.Track Colors in the Split Edit Window
54.Viewing in the Split Edit Window
55.Working in Split Edit Mode
56.Scrolling in Split Edit View
57.Using the MIDI Editor
58.Pencilling in MIDI Notes
59.Advanced MIDI Note Penciling
60.Pencil Tools Overview
61.Moving MIDI Notes
62.Editing MIDI Notes
63.Editing MIDI Notes by Value
64.The MIDI Smart Tool
65.Editing MIDI Automation
66.The Pro Tools Mixer
67.Inserts
68.The Plug-In Window
69.Busses
70.Reverb Sends
71.Chorus Sends
72.The Master Track
73.Using Multiple Master Tracks
74.Setting Up a Headphone Mix
75.Groups
76.Modifying Groups
77.Recording Automation
78.Automation Modes
79.Automating Plug-Ins
80.Editing Automation
81.Bouncing to Disk
82.Converting MIDI to Audio

APPDESIGNER.COM INC.の他のアプリ

価格:850円1,000円 

価格:1,700円2,000円 

価格:1,700円2,000円 

価格:1,700円2,000円 

価格:1,700円2,000円 

twitterのつぶやき

該当するつぶやきは見つかりませんでした。
ジャンル: ミュージック サイズ: 925.4 MB
販売業者: APPDESIGNER.COM INC. リリース: 2011/03/13
バージョン: 1.2 対応言語: 英語
Webサイト:

Course For Pro Tools 101 - Core Pro Tools 9

価格:1,700円2,000円

Memory+

価格:無料

Coffee

価格:100円120円

Totem Tribe Gold

価格:無料

Puppy Dog Jigsaw Puzzles

価格:無料

The Button

価格:600円450円

11+ Maths - Learn & Test Lite

価格:無料

Xcode

価格:無料

Battlefield Cribbage

価格:無料360円