Final Cut Pro

Bookmark and Share Check  

スクリーンショット

アプリケーションの説明

原文を表示
ゼロから生まれ変わったFinal Cut Pro。ポストプロダクションワークフローのあらゆる部分に卓越したスピード、クオリティ、柔軟性をもたらします。

革新的なビデオ編集
• マグネティックタイムラインで衝突や同期の問題を発生させずにクリップを配置
• クリップ接続を使ってBロール、サウンドエフェクト、音楽をタイムラインに追加
• クリップを複合クリップにまとめてすっきりと整理
• インライン詳細編集機能を使ってタイムライン内でのペーシングを完璧に
• 様々なショット、グラフィックス、エフェクトをタイムライン内の一か所で切り替えて表示できるオーディション機能
• 自動同期機能でマルチカメラプロジェクトを編集。最大64のカメラアングルをサポート

パワフルなメディア整理機能
• 作品をライブラリに整理して、メディア管理や共同作業を効率的に
• RED、AVCHD、H.264、DSLRなど、幅広いフォーマットのファイルにネイティブ対応
• コンテンツ自動解析機能がカメラのメタデータをキャプチャ、バックグラウンドでショットを解析
• クリップ内で範囲を選択しながらカスタムキーワードを即時に作って適用
• スマートコレクションを使ってコンテンツをダイナミックに整理。必要なショットを探し出すのもクリック数回で

驚きのパフォーマンス
• お使いのMacのすべてのGPUを活用して、よりすぐれたリアルタイム再生パフォーマンスとバックグラウンドでの高速レンダリングを実現
• 64ビットアーキテクチャがシステム内のすべてのRAMを活用し、より大きなプロジェクトとさらに表現豊かなエフェクトに対応
• 作業の妨げにならないバックグラウンド処理
• 外部モニタリング機能により、ビデオとオーディオをHDMIまたは他社製のThunderboltおよびPCIeデバイス経由で転送

カスタマイズできる迫力満点のエフェクト
• 簡単にカスタマイズできる美しい2Dおよび3Dアニメーションタイトル
• エフェクトが実際にどのように見えるかを適用前にプレビュー
• 直感的なコントロールでタイトル、トランジション、エフェクトを装飾
• タイムラインに直接表示されるキーフレームエディタを使ってエフェクトを精密にコントロール
• 他社製のFxPlugプラグイン使用時のカスタムインターフェイスやデュアルGPUをサポート

一体化されたオーディオ編集機能
• マルチチャンネル・オーディオ・ファイルをタイムライン内で直接展開および編集
• ハムや過剰なノイズなどのオーディオの問題を自動修復
• オーディオ波形マッチング機能でDSLRビデオと別録りのオーディオをワンステップシンク

直感的なカラーグレーディング
• ワンクリックで使えるバランスカラー機能であらゆるクリップをさらに美しく
• マッチカラー機能で異なる条件のもとで撮影した2つのクリップのルックをマッチ
• カラーボードを使ってカラー、彩度、露出をコントロール
• キーイングやマスク機能で特定の範囲や特定の領域のカラーを微調整

最適な出力をワンステップで
• Apple製デバイスやVimeo、YouTube、Facebookなどのウェブサイトにプロジェクトを配信
• テーマ化されたメニューですばやくオーサリングしてDVDやBlu-rayディスクを作成
• ロールメタデータを使って、カスタマイズしたオーディオステムや複数バージョンのフィニッシング済みビデオを書き出し
• XMLの書き出し/読み込みで他社製ワークフローをサポート

システム条件:OS X v10.10.4以降、 4GBのRAM(4Kの場合は8GBを推奨)、OpenCLに対応したグラフィックカードまたはIntel HD Graphics 3000以降、256MBのVRAM(4Kおよび3Dタイトルの場合は1GBを推奨)、4.15GBのディスク領域。

一部の機能にはインターネットアクセスが必要です。料金が発生する場合があります。Blu-rayディスクの作成には、Blu-rayレコーダーが必要です。
ゼロから生まれ変わったFinal Cut Pro。ポストプロダクションワークフローのあらゆる部分に卓越したスピード、クオリティ、柔軟性をもたらします。

革新的なビデオ編集
• マグネティックタイムラインで衝突や同期の問題を発生させずにクリップを配置
• クリップ接続を使ってBロール、サウンドエフェクト、音楽をタイムラインに追加
• クリップを複合クリップにまとめてすっきりと整理
• インライン詳細編集機能を使ってタイムライン内でのペーシングを完璧に
• 様々なショット、グラフィックス、エフェクトをタイムライン内の一か所で切り替えて表示できるオーディション機能
• 自動同期機能でマルチカメラプロジェクトを編集。最大64のカメラアングルをサポート

パワフルなメディア整理機能
• 作品をライブラリに整理して、メディア管理や共同作業を効率的に
• RED、AVCHD、H.264、DSLRなど、幅広いフォーマットのファイルにネイティブ対応
• コンテンツ自動解析機能がカメラのメタデータをキャプチャ、バックグラウンドでショットを解析
• クリップ内で範囲を選択しながらカスタムキーワードを即時に作って適用
• スマートコレクションを使ってコンテンツをダイナミックに整理。必要なショットを探し出すのもクリック数回で

驚きのパフォーマンス
• お使いのMacのすべてのGPUを活用して、よりすぐれたリアルタイム再生パフォーマンスとバックグラウンドでの高速レンダリングを実現
• 64ビットアーキテクチャがシステム内のすべてのRAMを活用し、より大きなプロジェクトとさらに表現豊かなエフェクトに対応
• 作業の妨げにならないバックグラウンド処理
• 外部モニタリング機能により、ビデオとオーディオをHDMIまたは他社製のThunderboltおよびPCIeデバイス経由で転送

カスタマイズできる迫力満点のエフェクト
• 簡単にカスタマイズできる美しい2Dおよび3Dアニメーションタイトル
• エフェクトが実際にどのように見えるかを適用前にプレビュー
• 直感的なコントロールでタイトル、トランジション、エフェクトを装飾
• タイムラインに直接表示されるキーフレームエディタを使ってエフェクトを精密にコントロール
• 他社製のFxPlugプラグイン使用時のカスタムインターフェイスやデュアルGPUをサポート

一体化されたオーディオ編集機能
• マルチチャンネル・オーディオ・ファイルをタイムライン内で直接展開および編集
• ハムや過剰なノイズなどのオーディオの問題を自動修復
• オーディオ波形マッチング機能でDSLRビデオと別録りのオーディオをワンステップシンク

直感的なカラーグレーディング
• ワンクリックで使えるバランスカラー機能であらゆるクリップをさらに美しく
• マッチカラー機能で異なる条件のもとで撮影した2つのクリップのルックをマッチ
• カラーボードを使ってカラー、彩度、露出をコントロール
• キーイングやマスク機能で特定の範囲や特定の領域のカラーを微調整

最適な出力をワンステップで
• Apple製デバイスやVimeo、YouTube、Facebookなどのウェブサイトにプロジェクトを配信
• テーマ化されたメニューですばやくオーサリングしてDVDやBlu-rayディスクを作成
• ロールメタデータを使って、カスタマイズしたオーディオステムや複数バージョンのフィニッシング済みビデオを書き出し
• XMLの書き出し/読み込みで他社製ワークフローをサポート

システム条件:OS X v10.10.4以降、 4GBのRAM(4Kの場合は8GBを推奨)、OpenCLに対応したグラフィックカードまたはIntel HD Graphics 3000以降、256MBのVRAM(4Kおよび3Dタイトルの場合は1GBを推奨)、4.15GBのディスク領域。

一部の機能にはインターネットアクセスが必要です。料金が発生する場合があります。Blu-rayディスクの作成には、Blu-rayレコーダーが必要です。

Appleの他のアプリ

価格:7,800円9,800円 

価格:1,700円2,000円 

価格:4,300円5,000円 

価格:1,700円2,000円 

価格:1,700円2,000円 

twitterのつぶやき(最近の 10 件表示)

ParallelsCares (Parallels Support)@skartariss Final Cut Pro requires a discreet graphics card. I would like to clarify that Parallels Desktop has no… https://t.co/WPGjs6cRCk

2019/04/22 00:17:40

She_Noob_ (SheNoob | GoT & Endgame Hype! 🐝🇦🇺🏳️‍🌈)@YourStarling There's no need to be rude. The only example of a program you've offered is Final Cut Pro, 1: I don't… https://t.co/qjTMg51XlE

2019/04/21 16:59:26

kenjisystem (戦車P@ボカロP)結局、macはお洒落で買っただけだった俺はクソニワカ勢 中身はBoot CampでWindowsだったし でもなぁ! 高校時代は放送部の部室で メモリガン積みされたMacBook Proで きちんとFINAL CUT使って編集してたよ!

2019/04/21 11:37:26

ShashankArtist1 (Shashank)Final Cut Pro 10.4.5 Crack Serial Number Latest {Win/Mac} https://t.co/FRYFKXjIoN

2019/04/21 11:34:25

CharliePryor (Charlie Pryor)I miss Final Cut Pro. Part of me wants to just get a Mac purely for the sake of utilizing what I still passionately… https://t.co/estyRT8qgL

2019/04/21 09:55:21

Teresa_Morgan10 (Teresa F Morgan)RT @faykeenan: Quick #vidding question - what are the cool kids using to make fanvids these days? I'm a Mac user, and used to Final Cut Pro…

2019/04/20 19:00:46

Gam_Maths (Gam Maths)@tweetchatCI Final Cut Pro sur Mac. Possibilité de publier les vidéos directement sur ma chaîne YouTube

2019/04/20 15:53:01

richorincho (りっちょ)Macって対応してるソフト少なくて、萎える..... Logicとか、Final cut pro とか使うべきなのかな、、

2019/04/20 14:52:04

ozawa_nico (男澤てゃん👟踊って歌う)@kalic21 やっぱり設定がどこかで変わっちゃったとかな感じですね、、、 Aeなれるとすごく使いやすいんですよね、、、 かりくさんお使いのPCはmacですか?でしたらFinal Cut Pro XとかMotionあたりもオススメです!

2019/04/20 14:35:01

sugiizuho (杉中出帆(Izuho Suginaka))将棋ウォーズの実況動画をyoutubeにアップロードしました。撮影環境はmacのQuickTime Player、編集ソフトはFinal Cut Proです。カットやテキストの挿入など初めてでてこずりましたが、なんとか完成できまし… https://t.co/qJ1nTxauHJ

2019/04/20 13:32:24

ジャンル: ビデオ(1位) サイズ: 2695.7 MB
販売業者: Apple リリース: 2011/06/21
バージョン: 10.2.2 対応言語: 英語, フランス語, ドイツ語, 日本語, スペイン語
Webサイト:

Final Cut Pro

価格:28,800円34,800円

Ace Battle: Block Craft

価格:170円240円

Bottle Flip

価格:120円

FSOT Geography Exam Prep

価格:900円

Rock Paper Scissors

価格:120円

Dragon Maker

価格:200円240円

ShareIt

価格:無料

aクロックス・デスクトップ

価格:無料

Xcode

価格:無料