Course For Stutter Edit

Bookmark and Share Check  

スクリーンショット

アプリケーションの説明

原文を表示
聖聖聖聖吃音の編集:探検はここにある!スターは、トレーナーやオーディオmanglerをMPVのビルバージェスのオーディオチョッピング威力を発揮する新しい驚くべきは、BTとiZotope社のプラグイン!この

スライスし、顕微鏡の断片にオーディオをダイシングして処理し、リアルタイムでのスライスをフィルタリングすべてに約あるか吃音の編集です。この不良少年はiZotopeのと(ところで、発明し、吃音のテクニックを編集普及)を完全に切るし、リアルタイムでオーディオを組み立て直すのMIDI制御ミキサーを持つようなものですBTのプラグインです。


吃音は、編集して、深く強力です。それが、私たちは、このオーディオ/ MIDIの心のベンダーの多くの詳細な機能を介してをリードする我々の最も強力な深いトレーナー、ビルバージェス、選んだ理由です。法案は、吃音は、いくつかの異なるDAWのなどに編集組み込む方法の複雑さで始まります!ロジック、ProToolsのは、ライブ。彼は吃音者の詳細な概要が続けて、そこからのGUIと機能を編集します。次は、それぞれの高度に訓練試験とすべてのモジュールですか、またそれは三次元全体に貢献しています。


しかし、それはまだ始まったばかりです。ここに低です:ビルは、発見するための彼の評判は、2006年以来、BTがあることが知られてオーディオソフトウェアの少ない旅と文書化されていない経路を教えて確立している。だからして、Bill Burgessさんは個人的にソフトウェアの一部に興味を持っているときに、彼はそれを教えるために隠れて出てくる、我々は、後ろに座るに注意を払うと聞いて、自分自身にそれを借りて!


あなたは、あなたが考えたことの方法に流れるあなたの創造力を得るためにビルバージェスに参加、彼はiZotopeの新しいのスライスとサイコロの世界を介してオーディオ冒険旅行に表示されますようにしたい場合(can't -ライブなし)プラグイン:吃音者は、編集してください。


目次:


1。吃音者は、旅行に金型を編集する方法
2。吃音は、MIDIなしEditを使用して
3。吃音は、ロジック9で編集設定
4。吃音は、Live 8での編集の設定
5。吃音者は、編集の設定Pro Toolsの9

6。インターフェイスの概要
7。レンジ&カーブコントロール
8。高度なモジュールコントロール
9。ジェスチャー、銀行&プリセットの違い
10。変更は、プリセットを保存する
11。変更ジェスチャーを保存
12。吃音マトリックス
13。吃音クオンタイズ
14。ジェスチャーの長さとクオンタイズ
15。バッファの位置
16。ゲート幅&ジャンプパン
17。ステレオディレイ&遅延バンドはパス
18。ロー&ハイパスフィルタ
19。ビット削減、はLo - Fi&ゲインモジュール
20。ジェネレータインタフェース
21。ジェネレータジェスチャーの長さ
22。ノイズテーブルへのハッキング
23。ゲイン&ピッチ
24。はLo - Fi&吃音ゲート送信
25。バンドはフィルタ&遅延パス
26。グローバルフィルタ
27。タイムラインをオーバーライド
28。記録タイムラインをオーバーライド&フィルター移動
29。のMIDIアルペジエーターを使用して
30。 MIDIのパターンを使用して
31。複数の吃音を使用してバス&センドの[編集]

32。吃音者の間にクロスフェード編集
33。 MIDIを録音&ライブでのオーディオ
34。 MIDIを録音&ロジックのオーディオ
35。 MIDIを録音&Pro Toolsのオーディオ
St-St-St-St Stutter Edit: Explored is here! Star mPV trainer and audio mangler, Bill Burgess demonstrates the audio chopping power of this amazing new plugin from BT and iZotope!

Slicing and dicing audio into microscopic fragments and then processing and filtering the slices in real time is what Stutter Edit is all about. This bad-boy plugin by iZotope and BT (who, btw, invented and popularized the stutter edit technique) is like having a MIDI controlled blender to completely chop and reassemble your audio in real time.

Stutter Edit is and deep and powerful. That’s why we chose our deepest and most powerful trainer, Bill Burgess, to lead you through the many detailed functions of this audio/MIDI mind bender. Bill starts out with the intricacies of how to incorporate Stutter Edit into several different DAW’s including! Logic, Protools and Live. From there he continues with a detailed overview of Stutter Edit’s GUI and functionality. Next is a highly disciplined examination of each and every module and how it contributes to the three dimensional whole.

But that's just beginning. Here's the down low: Bill has known BT since 2006, and his reputation for discovering, and teaching the undocumented and less traveled pathways of audio software is well established. So when Bill Burgess is personally interested in a piece of software, AND he comes out of hiding to teach it, we owe it to ourselves to sit back, pay attention and listen up!

So if you want to get your creative juices flowing in ways that you never thought possible, join Bill Burgess as he takes you on an audio odyssey through the slice and dice world of iZotope’s new (can’t-live-without) plug-in: Stutter Edit.

Table of Contents:

1. How Stutter Edit Breaks The Mold
2. Using Stutter Edit Without MIDI
3. Setting Up Stutter Edit in Logic 9
4. Setting Up Stutter Edit in Live 8
5. Setting Up Stutter Edit in Pro Tools 9
6. Interface Overview
7. Range & Curve Controls
8. Advanced Module Controls
9. The Difference Between Gestures, Banks & Presets
10. Modify And Save A Preset
11. Modify And Save A Gesture
12. Stutter Matrix
13. Stutter Quantize
14. Gesture Length & Quantize
15. Buffer Position
16. Gate Width & Jump Pan
17. Stereo Delay & Delay Band-Pass
18. Lo & Hi Pass Filters
19. Bit Reduction, Lo-Fi & Gain Modules
20. Generator Interface
21. Generator Gesture Length
22. Hacking Into The Noise Table
23. Gain & Pitch
24. Lo-Fi & Stutter Gate Send
25. Band Pass Filter & Delay
26. Global Filter
27. Timeline Override
28. Recording Timeline Override & Filter Moves
29. Using MIDI Arpeggiators
30. Using MIDI Patterns
31. Using Multiple Stutter Edit On Buses & Sends
32. Crossfading Between Stutter Edits 
33. Recording MIDI & Audio in Live
34. Recording MIDI & Audio in Logic 
35. Recording MIDI & Audio in Pro Tools

APPDESIGNER.COM INC.の他のアプリ

価格:850円1,000円 

価格:1,700円2,000円 

価格:1,700円2,000円 

価格:1,700円2,000円 

価格:1,700円2,000円 

twitterのつぶやき

該当するつぶやきは見つかりませんでした。
ジャンル: ミュージック サイズ: 500.2 MB
販売業者: APPDESIGNER.COM INC. リリース: 2011/05/26
バージョン: 1.0 対応言語: 英語
Webサイト:

Course For Stutter Edit

価格:2,000円2,400円

iCheck Ultimate

価格:500円

McCal a Calendar Generator Appliction

価格:1,200円

Particle Playground

価格:850円1,500円

4Videosoft MP4 変換 – をMP4/MOV/AVIなどに変換

価格:1,500円2,400円

App Review Detective - Track App Reviews

価格:120円無料

Stuck On Earth - Free World Travel Guide

価格:無料

Easy Markdown

価格:400円500円

TotalMediaConverter Plus

価格:4,900円1,000円