[無料] SimpleCAD lite

Bookmark and Share Check  

スクリーンショット

アプリケーションの説明

原文を表示
「SimpleCAD lite」簡単に、簡単にすべての基本的な設計のニーズを満たすために作られた 2 D のコンピューター支援設計プログラム (CAD) を学ぶです。

* * *

この SimpleCAD アプリケーションの消化しやすいバージョンです:

Lite バージョンまで 20 オブジェクトを制限は、各レイヤーと 2 層各 AAD ファイル。

お試しくださいこの\"SImpleCAD\"アプリケーションの完全な機能をダウンロードするかを決める前に。
* * *


、アプリケーションの主要な機能:


-基本的な描画アイテム: フリーハンドで線を線、ポリライン、直交線、接線、平行線、四角形、多角形、円、円弧を含む (注: ネイティブ楕円はサポートされていません、ポリライン オブジェクトによって作成された楕円のみサポート)。テキスト ボックス、吹き出しのテキスト ボックス、画像ボックス、イメージ ファイルから輸入) 測定項目.

- 機能変更: 移動、消去、コピー、ミラー、オフセット、回転、スケーリング、アイテムの頂点をストレッチ、長く、トリム、延長を破る、面取り、フィレットおよび爆発ポリライン、配列、円形状配列。

-自動スナップ ポイントの設定: グリッドへのスナップ、エンティティ、円弧線の円の中心、アーク-、ライン、交差点の中間点のオブジェクトの端点スナップ上、左、右、下、サークル、アーク

の端に

多層膜: より多くの項目を描画する新しいレイヤーを作成することができます。レイヤーが独立して隠された表示ない可能性があります。

- 画像追加: 任意のイメージ ファイルを追加できませんでした (ファイルの種類をサポート: gif、jpeg、png、bmp、pict、tiff)、アプリケーション内のアイテムとして表示します。
画像ファイルが次のモードで表示される場合: ストレッチ\/バインド\/バインド外の内側に収まります。
アプリケーションもドラッグ\/ドロップする多くの画像ファイル ファインダー (または現在クリップボードからイメージを貼り付けるには、Cmd V キーを押す) から直接それらをダイアグラムに追加するには、現在の編集ウィンドウにできます。
ブロック テンプレート] の一覧に項目 (ブロック) を

追加: 右

をクリックして選択したアイテムを選択します「テンプレート リストに追加」後


-カスタマイズ可能なバック グラウンドを再利用することができますように、ブロック テンプレート リストに保存する: 編集中に、図の

背景色、合計サイズを変えることができます。
背景色も透明に設定することができます。

-開く\/保存する「*。AAD\"ファイル:

AAD (*.aad) はこのアプリケーションのみ作成されます新しいファイルの種類。
プレス「⌘S」を編集するために後で読み込むことができませんので現在のダイアグラムを AAD ファイルに保存しますします。


- クリップボードにキャプチャを:

「⌘9」キーを押してまたは現在のダイアグラムのイメージをクリップボードにエクスポートするにはキャプチャ ボタンをクリックし、別のアプリケーションにそのイメージを貼り付けることができます。
例: 開く [プレビュー] アプリケーションは、\"⌘N\"キャプチャしたイメージを表示するか、イメージ ファイルに保存する上記を貼り付けるにキーを押します。
もちろん、Excel、Word アプリケーションのあまりにもそのイメージを貼り付けることができます。



その他の機能: (可能性があります変更、環境設定ダイアログで)

サポート ミリまたはインチ単位

-無制限の取り消し\/やり直し (ショートカット キー: Cmd Z\/シフト-Cmd-Z)

コピー\/貼り付け (ショートカット キー: Cmd C\/Cmd V)

グループ\/グループ化解除するアイテム (ショートカット キー: Cmd G\/シフト Cmd G)

-ロック\/ロック解除の項目位置 (ショートカット キー: Cmd L\/シフト Cmd L)

表示順序

-エクスポート変更 png、jpeg、tiff、pdf 画像ファイルに (ショートカット キー: Cmd-E)

印刷サポート (ショートカット キー: Cmd P)
"SimpleCAD lite" is an easy, simple to learn 2D Computer Aided Design program (CAD) made to meet all of your basic design needs.


*************************************
This is a Lite version of SimpleCAD application:
Lite version limits up to 20 objects each layer and 2 layers in each AAD file.

Please try this before deciding to download the full function "SImpleCAD" application.
*************************************

Main Functions of the application:


- Basic draw items: including freehand lines, line, polyline, orthogonal line, tangent line, parallel line, rectangle, polygon, circle, arc (NOTE: native ellipse is not supported, only support ellipse created by polyline object). Text box, callout box, picture box (imported from image file), measure items…


- Modify functions: move, erase, copy, mirror, offset, rotate, scale, stretch items' vertices, lengthen, trim, extend, break, chamfer, fillet and explode polyline, array, polar array.


- Auto Snap point setting: Snap to grid, end points of objects, on entity, center of arc - line - circle, middle point of arc - line, intersections, snap to top, left, right, bottom edges of a circle, arc


- Multi layers: you could create new layer to draw more items. Layers could be shown, hidden independently.


- Add image: You could add any image file (support file type: gif, jpeg, png, bmp, pict, tiff) to display as an item inside the application.

Image file could be shown in following modes: Stretch / Fit inside bound / Fit outside bound.

The application also allows to DRAG/DROP many image files directly from Finder (or press Cmd-V to paste image from current Clipboard) to current editing window to add them to the diagram.


- Add items (block) to Block Template list:

Right click on selected items then select "Add to template list" to save the block to template list so that you can reuse it later


- Customizable background:

Background color, total size of the diagram could be changed during editing.

Background color also can be set to transparent.


- Open/Save to "*.AAD" file:

AAD (*.aad) is the new file type created only for this application.

Press "⌘S" to save current diagram to an AAD file so that you could load it later for editing.



- Capture to clipboard:

Press "⌘9" or click on Capture button to export current diagram image to clipboard, then you could paste that image to another application.

Example: Open [Preview] application, press "⌘N" to paste above captured image to view or to save to an image file.

Of course, you could paste that image to Excel, Word application too.




Other functions:

- Supports Metric or English units (you could change it in the Preferences dialog)

- Unlimited Undo/Redo (shortcut key: Cmd-Z / Shift-Cmd-Z)

- Copy / Paste (shortcut key: Cmd-C / Cmd-V)

- Group / Ungroup Items (shortcut key: Cmd-G / Shift-Cmd-G)

- Lock/Unlock items position (shortcut key: Cmd-L / Shift-Cmd-L)

- Change display order

- Export to png, jpeg, tiff, pdf image file (shortcut key: Cmd-E)

- Print supported (shortcut key: Cmd-P)

Tien Thinh Vuの他のアプリ

価格:1,000円1,900円 

価格:300円360円 

価格:170円200円 

価格:85円100円 

価格:85円100円 

twitterのつぶやき

該当するつぶやきは見つかりませんでした。
ジャンル: グラフィック&デザイン サイズ: 3.5 MB
販売業者: Tien Thinh Vu リリース: 2013/06/03
バージョン: 1.0 対応言語: 英語
Webサイト:

SimpleCAD lite

価格:無料

Flight Status

価格:700円840円

Text2RTF

価格:250円300円

SimpleAlert

価格:無料

The Beast of Lycan Isle

価格:700円840円

Block Blowout

価格:無料360円

Breeze

価格:700円400円

PerspectiveGraphPaperGenerator

価格:200円

Animated Desktop

価格:100円